HOME > セキュリティーマネーTOP > トピックス一覧 > トピックス

セキュリティーマネー

HOME

キャンペーン

2015/04/21
SSL3.0の脆弱性への対応について
平素はセキュリティーマネーをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
インターネットの暗号化方式「SSL3.0」について脆弱性が指摘されていることから、安全に決済をご利用頂くため、SSL3.0によるセキュリティーマネー決済のご利用を停止させて頂きます。

これにより、一部の携帯電話端末より、セキュリティーマネー決済がご利用頂けなくなります。引き続きセキュリティーマネー決済を安全にご利用頂くためにも、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
対応日時:
2015年4月22日(水)10:00

影響範囲:
一部の携帯電話端末にて、セキュリティーマネー/セキュリティーマネー・ゴールドの決済、残高照会、残高統合が、ご利用頂けなくなります。

■SSL3.0無効化により影響が出る可能性のある携帯電話機種
<docomo>
iモードブラウザ1.0(2009年夏モデルより前)の機種、らくらくホン、キッズケータイの一部

<au>
2012年春モデル以前の機種で、EZブラウザでTLSの拡張をサポートしていない機種

お問合せフォーム
https://www.gic-tokyo.co.jp/inquiry.html?from=sec

 戻る
ページの先頭へ戻る